「デザイン思考」とは何か?

 デザイン思考は、社会をよりよく変えるためのイノベーション技法です。イノベーションとは「創造的な方法で社会に新たな価値を提供すること」です。既に存在している方法を繰り返すだけでは目の前の問題が解決しない時に、イノベーションが役に立ちます。デザイン思考を実践することで、問題発見・問題解決がスムーズになったり、イノベーションを起こすためのきっかけを意図的につくりだしたりすることができます。
 このチャプターでは、1)デザイン思考が必要となった時代背景、2)デザイン思考の目的、3)デザイン思考の5ステップを紹介します。